キッシー岸田ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界のレースの旅 番外編 ベルギー編 3

この前の続きでベルギーレースのこと。(カテゴリーの“海外”から)

前にも言ったかもしてないけど、毎回スケジュールがギリギリで参戦している。

日本を金曜日の朝に出国。現地に金曜日の夜に到着という感じ。

土曜日は午後から練習と予選。
そして日曜日はレース。

練習は30分×2回。

予選は30分×2回。



けっこークタクタ。

それに預けた荷物がちゃんと出てくればオッケーなんだけど・・・
何度か、1個だけなかったり・・・
これが装備品(ツナギとか)だと練習が出来ない・・・


予定通りに全てが揃ってサーキットにいけることが最重要!!
日本じゃ当たり前だけど。

マシンがもたないのでフルに練習と予選は走ることはないけど。
走りたくても「走るな!!!」って言われるしね。<エンジンを温存させるから。

そして毎年、なぜかマシンが変化していて(新型マシンや新型の足回り)
ほぼゼロからのスタートなので時間がかかる。

今では一年ぶりとなるコースとマシンのセットを行う。
集中力と経験が必要。もちろん“伝える”言葉が最重要だけど。

参戦している年月が経って、メカもさすがにオレの好みに
そこそこ合わせてくれるようになっている。

意思疎通が出来るようになってきたのか・・・
普段はフランス語のメカと日本語のオレだから、お互い英語は外国語。
だから、お互い完璧じゃなくて“互いに理解”しようとして話しているから
通じているような部分もあるのかな。


020906_10759_convert_20090130002717.jpg
PHOTO : FOTOSPORTS.biz 2006
RIDER : Toshimasa Kishida


レースウイークでの自分の“流れ”がいいとチームも雰囲気よくて楽しい。

だけど、“ヘマ”したときなんかに、オレ以外で話している言葉の意味がわからない

(英語なら少しは分かるんだけど・・・)

ので少々辛く感じることもある。(英語ならなんと~なくわかるんだけど・・・)

ぶっちゃけ、けっこー凹むことがある。一人だと日本語を話すやつが居ないし、、、

ちょっとストレス・・・


でも、写真のマシンの12インチのランナーでタイムを出すと、(誰もいないマシンだから)
国籍・チーム超えて褒めにくる 「いい走り」だと。
細かいところ(ミスも)をよくみているのがユーロ。
練習が終わってから、自国の自慢のビールをご馳走してくれたり。

こうしてレースウイークを過ごして決勝レースへといくのだ。


ブログランキング参戦開始しました!! 
クリックお願いしま~す!!


好評なら4に続こう!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Translation
最近の記事
キッシー愛用サイト!!
プロフィール

KISHIDA TOSHIMASA

Author:KISHIDA TOSHIMASA
キッシー岸田

海外のミニバイクレースなどに参戦してます!!
参戦経験国は中国、韓国、台湾、マカオ、マレーシア、タイ、イタリア、ベルギー、ドイツ、アメリカなど

月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。